読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきがいさがし

下ネタばかり書いてるおっさんです。

【WBC2017】日本代表がアメリカに負けた哀しみをJPOP風に語ってみた

f:id:butao_o:20170322200017j:plain

本日は仕事そっちのけでWBCを見てました。

結果は惜しくも準決勝で敗退…よくやった!と侍ジャパンの大健闘を讃える意見には、私も概ね同意ですが、やはりどうしても悔しくて言わずにはおれない事がありますので、この場をお借りして張本ばりの老害的意見を申し上げます。

 

ブタ山ブタ男のウェンズデーイブニング

アメリカの2点はいずれも日本の守備ミス(菊池と松田)がきっかけとなって入ったもので、相手のミスを見逃さずキッチリ点を取る、いわゆる日本のお家芸と言われるスモールベースボールを体現したような点の取り方でした。

それに対し日本の1点は菊池のソロホームラン。菊池はパンチ力もありますが、緊迫した場面やここ一番でホームランを打つタイプではありません。あのホームランは相手が油断したから打てた出会い頭の一発です。

高校野球も同じことが言えますが、やっぱり強いチームは大舞台でもミスはしないものです。今回この準決勝で失点につながる守備のミスが出たという事は、やっぱりチームとしての力が足りなかったの一言に尽きます。

結果論と言われたらそれまでですが、8回裏ノーアウト1塁の場面、日本で1,2を争う怖いバッターで、当たりを取り戻してきた山田にバントをさせたのも理解できません。足の速い山田ならゲッツーの可能性は低かったはずです。

8回裏の攻撃が不発に終わった9回表をセコセコ継投で繋いだのも今一つで、あそこで石川なり武田でも出せば「小久保監督は本気や!勝つまでやるつもりや!」と、またナインにもう一度気合を入れる事になったのではないでしょうか。

昔、ノムさんは言いました。

「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」と

アメリカに日本のお株を奪うような見事なスモールベースボールで点を取られ、こっちは出会い頭の1点だけという大味な攻撃しか出来なかった事は、まさにノムさんの名言を地で行ったような負けるべくして負けた試合だと私は思いました。

守備のミスをした菊池と松田に喝。小久保監督には大喝を与えたいと思います。

 

老害的野球トークはこの辺にして…

テレビで野球の試合を見ていると、たまにバッターの後ろのバックネット裏で携帯片手に手を降ってて、警備員に移動するように注意されてるバカがテレビに映ってる事があります。

あれって多分、友達か誰かに電話掛けて「オレ今テレビ映ってるでー!おーい!」って、テレビの向こうの人に手を振っているんでしょう。どこに行ってもテレビに映りたがる人間は必ずいるもんですからね。

私はそんな光景を見るたびに「バカじゃねえのか」と呆れてしまうのですが、正直言うとあの気持ちが解からんでもないです。もしかして自分の事を忘れてしまった人が、テレビを見て思い出してくれるかも知れないという希望を感じるからです。

 

 

WBCで侍ジャパンが負けた哀しみをJPOP風に語ってみた

 

今更こっちからわざわざ連絡なんて出来ない。

でもたまには思い出して欲しいし

せめて今元気でいる事くらい知ってもらいたい。

 

「キスマイよりもキクマルが好き」って言ってたキミだから

このマヌケ面がバックネット裏に映ってたら

もしかしてオレの事、見つけてくれるかも知れないね。


風の噂じゃ物足りなくて、一目でも元気な顔が見たくて

今でも満員のマツダスタジアムの観客席に、キミの欠片を探してしまう。

こんな所にいる筈もないのに…

 

 

野球なんて全然好きじゃなかったけど

オレと話を合わせる為に、毎晩一緒にナイターを見て

いつのまにか誰よりもカープに詳しくなってたキミのあの顔を…

 

カープが負けて不機嫌になったオレのせいで

ケンカしたあの夜は、もう二度と戻ってこない。

何でもないような事が、幸せだったあの夜が

もしも帰ってくるならば、いっそ10連敗しても構わない…

 

 

時が経ち、お互い大人になって

いつしかカープの話なんてしなくなってしまった。

 

本当は気が付いてた。

遠い目をしたキミが興味を失ったのは

カープじゃなくてオレの事だったんだって。


今でも悔やんでる。

最後までカープの中継される事よりも

本当は9時からのドラマを見たがってたの

解かってあげられなかった事。

 

いつになったら、いつも一球の重みTシャツを着て

はしゃいでたキミの居ない右側に慣れるんだろうか?

いや…忘れる位なら、このままずっと痛くても構わない…

 

 

哀しいのは大好きな人がいなくなる事じゃなく

大好きな人を好きな自分がいなくなる事なのかな。

 

寂しいのは、大好きな人の明日を見る事が出来なくなる事じゃなくて

大好きな人に自分の明日を見て貰う事が出来なくなる事なのかな。


でもオレは信じてる。

光の指す方に手を伸ばし一歩ずつ進んでいけば

いつかカープの試合を笑って見られる日が来るって。

 

ゲームセットに気付かずに一人で延長戦してるけど

その日が来るまでキミの事、思い出すのだけ許して下さい・・・

 


本日はWBCで侍ジャパンが負けた哀しみをJ-POP風に語ってみました。

私の気持ちは、もうすでにカープの応援に切り替わっておりますよ。