いきがいさがし

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきがいさがし

生きがいを探して模索する40代中年男の日記

NINTENDO SWITCHに期待する新技術

エロい話-おっさんのくだらん妄想 エロい話 ゲーム

f:id:butao_o:20170117195509j:plain

NINTENDO SWITCHを買うかどうか迷っています。

私自身はゲームをほとんどしないし妻もしません。ブルーレイの再生用にプレステ3を持っていますが、ゲームをする事は滅多にないです。だからと言ってゲームを否定するような価値観の持ち主ではありません。

子供の頃は友達や家族とファミスタやマリオで楽しく遊んだ記憶があります。大人になってから、懐かしくて一人でちょっとプレイした事がありますが、その時はあまり面白いとは感じませんでした。思えばあれはゲームが楽しかったんじゃなくて、友達や家族とワイワイやるのが楽しかったんでしょう。

我が家の子ブタちゃんは(かわいい娘の事)DSが好きで、子供用のアンパンマンのソフトで言葉を覚えている最中です。プロが作ったソフトなので、子供でも簡単で楽しく飽きさせない工夫がされていて「おはよう」「おやすみ」を最近覚えたところです。

私も資格の勉強をする時、空き時間にちょっと復習するためにDSを使いましたし、一口にゲーム機と言っても、ゲームをするだけではなく色んな用途があるもので、昔のように「ゲームばかりしてるとバカになる」と決めつけられなくなったもんです。

少し前ならゲーマーなんて根暗なオタクか犯罪者予備軍みたいに蔑まれていた事もありましたが、プロゲーマーやゲーム制作者が高給取りで社会的ステータスの高い職業になりつつある時代なので、一概にゲームを害悪だなんて言えなくなってきました。

なので我が家でも、子ブタちゃんが興味を示すかも知れないし、何か学習の役に立つソフトが開発されるかも知れないし、一緒に楽しく遊べるようなゲームが出るかも知れません。そんな我々の想像もつかないような新しい驚きの技術を見せてくれそうなので、私はついつい任天堂に期待してしまうのです。

 

ゲームは人に思い出を与えてくれる

この間のお正月に親戚が集まった時に、子供たちがDSの知能指数を計るソフト(ソフト名は忘れた)で盛り上がっておりました。

けっして自慢するつもりは無いのですが、私はクイズやパズルがこの上なく得意です。タイムショックやアタック25など、テレビのクイズ番組を見ていても、あらゆるジャンルの問題に、ほぼ全問正解できるくらい得意です。

もし現在でもアメリカ横断ウルトラクイズがやってるなら、仕事を休んででも参加したい位クイズ番組が大好きです。子供達がクイズ番組を見ていても、問題文を読み終わらない内に即答するという大人げない暴挙に出てしまうほどクイズが好きなのです。

なので子供達が知能指数を調べてるのに我慢できなくなり「ちょっとおっちゃんにもやらしてくれや・・・」と大人気なくDSをふんだくって、私も挑戦してみる事にしました。ところが結果は燦々たる物で、そのソフトに慣れてないと言えば言い訳っぽくなりますが、子供達よりもはるかに低い知能指数と判断されてしまいました。

日頃偉そうにしてるおっさんが頭悪いと判定された事が、どうやら子供達にとって面白かったらしく 、いまだに事ある毎にふざけて言ってくるので、まあそれも楽しく遊んだ良い思い出かなと改めてゲームの持つ力を感じました。

NINTENDO SWITCHに私が期待する技術

聞くところによると、なんでもNINTENDO SWITCHのコントローラーには動きを感知したり振動する機能が付いているとのこと。例えば野球のバットに見立ててコントローラーをボールに合わせてスイングすると、打ち返すことができてバットに当たった感触まであるらしいのです。

WIIでも同じようなコントローラーを振り回す機能があって、一時「WIIエルボー」という所謂WIIのやりすぎで肘を痛めるマヌケな人も続出したらしいのです。そういう私もオナニーのしすぎで慢性的に肘を痛めていますが…

私はいい大人なのでコントローラーをバットに見立て、興奮して振り回しゲームに興じる事はないでしょうけど、もしもNINTENDO SWITCHのコントローラーを大人のおもちゃに見立てて女のアソコを責めまくり、性の技術向上を練習できるゲームがあれば是非買いたいです。

世の中の激しい早漏を患ってる男性の中には、セックスの際に女性を感じさせる前に我慢できなくなったり、場合によっては前戯の段階でいきなり自分だけ射精してしまって、その後気まずい雰囲気になってしまった経験のある人も多いはずです。もちろん私も経験あります。

しかしながらそんな時にも、NINTENDO SWITCHで鍛え上げられた、女を感じさせる大人のおもちゃテクニックさえあれば、その後二回戦目までの間くらいは持たせる事が出来るんじゃないでしょうか。

コントローラーで振動が調節できるのかどうかは知りませんが、その振動の強弱によって得点アップなんて心憎い演出があれば、なおテクニックの向上にも役立ちますね。

多分ファミコンの2コンみたいなマイク機も付いてるだろうから、その機能を生かして「可愛いね」「こっち向いて」などと言葉責めの練習も出来たら、さぞかし需要は高いんじゃないかな。相手によっては「このメス犬が!」などと罵ると高得点とか。

今流行りのVRと連携していて、ゴーグルをはめたら目の前にまるで本物の女体が横たわってるように感じられたら、それはもう言うことなしですね。

注意点としては、このゲームで大人のおもちゃテクを鍛え過ぎたら自分のちんこで感じさせられなくなる事っすかね。「あなたじゃないとダメ。でも、おもちゃじゃないと感じなくなったの」なーんて言われた日には本末転倒も甚だしいですね。

何が言いたいかと言いますと、私を含む世のモテない男性にとってセックス及び前戯を練習する機会が、あまりに少な過ぎるって事ですわ。 

なので任天堂は今すぐに大人のおもちゃテクの点数が出るNINTENDO SWITCHのゲームを作りなさい。歌の上手さを測定するカラオケ機があるんやから、大人のおもちゃテクを測定するゲームくらい任天堂の技術を持ってすれば、容易い話やないかい。

これは私一人が頼んでるんじゃないのだ。世の中の弱気な男を代表して私が言ってやってるのだ。 

スポンサーリンク