いきがいさがし

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきがいさがし

生きがいを探して模索する40代中年男の日記

【SEO】ブログの表示速度を改善させたい人がやるべき、たった3つのおすすめ3選【スマホ版】

はてなブログ 下ネタなし テクノロジー

f:id:butao_o:20170308200340j:plain

検索流入を得るために、私がリライトの次に行った事は「ブログの表示速度を上げる」事です。

表示速度の遅いブログは、それだけで読んでくれている人に大きなストレスを与える事になります。「表示に2秒以上かかるサイトは50%の人が離脱する」と言われており、またSEOの面でも、サイト表示の速度はグーグルからの評価を大きく左右します。

いくらリライトして記事の中身を充実させても、サイト表示に時間が掛かるようでは検索順位も思うように上がらないし、またせっかく増えたアクセスも、記事が読まれる前に離脱されてしまっては元も子もありません。

私もプログラムの面では勉強中なので至らない点があり、まだ試行錯誤の段階です。なので本日は実際に私が行った、ブログの表示速度対策で「誰でも」「今すぐ」できる「たった3つのおすすめ3選」を僭越ながら紹介したいと思います。

 

まずは以下のサイトで、あなたのブログの表示速度をチェックして下さい

PageSpeed Insights

いかがでしたか?あなたのブログは修正の必要ありませんでしたか?

特にチェックすべきはモバイル版です。私のブログのアクセスは7割以上がモバイルからの物です。恐らくみなさまも同じ位の割合だと思います。要約すると「スマホの表示速度を上げる事がブログの価値を上げる」事を意味するのです。

 

ブログの表示速度を改善させたい人がやるべき、たった3つのおすすめ3選とは

  1. はてなスター削除
  2. ファーストビュー内のシェア・フォローボタン削除
  3. ファーストビュー内の広告削除

の3つです。すべて難しい知識など必要なく「今すぐ」「誰でも」できる簡単で効果の大きい対策です。ではなぜこの3つがおすすめ3選なのか、今から順を追って説明いたします。 

 

1.はてなスター削除

はてなスターは、はてなブログ特有の機能で、ほどよい距離感でブロガー同士がつながる事のできる、とても便利なコミュニケーションツールです。☆を頂くと嬉しいし元気とやる気を貰えて、私も大好きな機能の一つです。

何故そんな大好きな機能を削除するのかと言うと、それはよく言われてる事なのですが「はてなスターを付けてるとサイトがとても重くなる」からです。

はてなスターは☆の一つ一つが他ブログへのリンクとなってる上に、カウンターの機能まであります。その複雑な仕組みがプログラムに大きな負荷を掛け、サイトの表示速度を大きく下げてる事はあまりに有名です。

特にスマホ版では、記事を読み終わって記事下までスクロールしても、いまだに☆が表示処理中という事は少なくありません。☆を付けようとしたら「どの色にしますか」の画面で固まりイライラした経験のある人も多いでしょう。

はてなスターが大好きな人はとても多く、その機能を外す事に抵抗のある人もおられるでしょう。しかし考えて見たら、はてなブログには「はてなスター」以外にも「ブックマーク」というコミュニケーションツールもあれば「コメント欄」もあります。

人によっては「ツイッター」「フェイスブック」などで、他のブロガーと繋がる事も可能です。同じような役割のツールを何個も同時に備え、またそれがサイトの表示速度の大きな足かせになってると考えたら、優先順位から私は「はてなスター」を外すのが妥当だと思います。

検索流入からアクセスしてくれた方にとっては「はてなスター」は大した意味を持ちません。言い方は悪いですが「はてなスター」は内部コミュニケーションのみの役割しか果たさず、外部アクセスを一切もたらしません

以上の理由から、私は断腸の想いで「はてなスター」を外す事に至ったのです。

 

2.ファーストビュー内のフォロー・シェアボタン削除

これは簡単です。その記事をシェア、ブロガーをフォローするかどうかは、記事を読んでからでないと判断できないので、ファーストビューに配置する意味がないからです。

記事を読ん面白かったり共感すればシェアするし、また読みたいと思えばフォローするだけの事です。フォロー・シェアボタンが記事上にある事は、ファーストビューがゴチャゴチャして「見辛いブログだな」と言う印象を読者に与えるだけなのです。

シェアボタンのカウンターがクルクル回転するタイプの物を設置してるブログで、カウンターが回転している間、画面が固まってしまいスクロールできずに記事を読み進められない事がありがちですが、これはイライラした読者が離脱する可能性が高いです。

フォロー・シェアボタンは記事下に設置すれば上記の致命的な問題は解決できます。どうしても回転するタイプの物が使いたければ、記事下に配置すれば、読者が記事を読み終わる頃には回転も終わってるでしょう。

 

3.ファーストビューの広告削除

フォロー・シェアボタンと同じく、ファーストビューの広告は快適度を著しく悪化させます。なかなか表示されないし、スクロールさせようとスマホの画面をタッチした瞬間に現れて、思わず誤クリックしてイライラした経験のある人も多い筈です。

これについては収益上の理由から「ファーストビュー内の広告は外せない」と言う意見もあるでしょう。アドセンスにはインプレッション収益もあるので、サイトを開けば必ず表示されるファーストビュー内の広告を外す事に抵抗がある人も多いでしょう。

私もスマホのファーストビュー内にアドセンスを設置していた時は、その広告が収益の15%ほどを稼いでくれていました。売り上げの15%近くを捨てるなんて事は、普通ではありえない考えです。

しかしながら、ファーストビューの悪化によって離脱する(と考えられる)アクセスを考えたら、15%を捨てる事で一人でも多くの人が記事を最後まで読んでもらえるなら、それは安いものではないかと私は考えます。

そうやって一人でも多くの人がリピーターとなり、また表示速度が改善された事により検索順が上がれば、仮にアクセスが20%アップしたとして、失ったアドセンス収益の15%なんて、すぐに元が取れてしまうのです。

損して得取れとは商売の原則です。まずは記事を読んでもらう事が第一で、広告の収益は後から付いてくる物なのです。それを勘違いして自分の収益を優先しファーストビューを悪化させ、読者にストレスを与えるのは本末転倒も甚だしい思い上がりです。

以上の理由で私はファーストビュー内のアドセンスを外しました。結果がどう出るか自分でも楽しみです。

 

まとめ

以上の「たった3つのおすすめ3選」を実行する事で、当ブログの表示速度は大幅に改善されました。とは言っても元が酷かったので、ようやく人並みに戻ったと言う方が正しいかも知れません。

これからプログラム部分も勉強し余計なタグやCSSも見直して、より表示速度を快適にしていきたいと思っております。今まで見辛いブログにもかかわらず、読んで下さって本当にありがとうございました。 

上記で紹介させて頂いた事は、難しい作業など一つもありません。設定画面でチェックを外したり、挿入されたプログラムを削除すれば簡単にできる事ばかりです。

一番悩んだのは、やはり「はてなスター」の部分です。他のブロガーのみなさまと緩く繋がる独特の距離感が気に入ってたのですが、ここらで当ブログも次のステージへと踏み出す時期が来たと考えております。

この決断が後から振り返り「英断だった」と思えるように、これからも一層ブログを頑張る事で、今まで「はてなスター」を付けて下さっていた方々に恩返しが出来たら、と愚考しておりますので、みなさまどうか今後ともよろしくお願いいたします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

検索流入によるアクセスアップを目指す関連記事はこちら

スポンサーリンク