いきがいさがし

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきがいさがし

生きがいを探して模索する40代中年男の日記

激安29,800円ノートパソコン「マウスコンピューターMB-BN24C432SK-ZN」購入レビュー~おすすめしない理由【乃木坂46】

下ネタなし 購入レビュー

昨日の記事で私は「29,800円のノートパソコンを買った」と書きました。

購入して三週間ほど経つので、実際に使用した感想や気になる点をレビューしてみたいと思います。

なおこのレビューは、あくまでパソコンに詳しくないおっさんの独断と偏見と主観によるものです。素人が世のパソコンの基準をよく解らずにレビューするので、多少的外れなところがあるかもしれませんがご了承願います。

私と同じように「何でもいいからパソコンが欲しい出来れば安い物がいい」という方の参考になれば幸いです。比較対象は妻の東芝製ノートパソコン(5万円くらいした)です。

 

私が購入したパソコンは

「マウスコンピュータMB-BN24C432SK-ZN」です。

f:id:butao_o:20170122084850j:plain

  • OS:Windows 10 Home 64bit
  • CPU:Celeron N3060 (2コア/1.6GHz)
  • メモリ:4GB PC3 12800(4GBx1)
  • SSD:32GB

より詳しいスペックは → Amazon CAPTCHA

現在の販売価格は32,801円(1/21現在)ですが、私が買った時はセール価格で29,800円でした。

 

これに決めた理由

  • 国産メーカーだった

  • 知ってるメーカーだった

  • メモリが4Gだった

くらいの理由しかありません。

開封の儀

f:id:butao_o:20170121204053j:plain

解りづらいですが、取っ手の付いたデザインでアタッシュケースのようです。

f:id:butao_o:20170121204216j:plain

とても簡素なマニュアルが付いていました。

f:id:butao_o:20170121204240j:plain

電源ケーブル。ACアダプタが小さく軽い。持ち運びの負担が減りますね。

f:id:butao_o:20170121205047j:plain

表。蛍光灯が反射して見づらいですが渋いグレーです。

f:id:butao_o:20170121204252j:plain

f:id:butao_o:20170121205016j:plain

右。USBと何か解らん穴が数個空いてます。電話の線を繋ぐところもあります。

f:id:butao_o:20170121204301j:plain

左。イヤホン、マイク、USB2つ、テレビに繋ぐ穴、電源の穴。真ん中にファン。

f:id:butao_o:20170121204317j:plain

キーボード。樹脂の硬そうな質感が伝わるでしょうか。

f:id:butao_o:20170121204322j:plain

マウスパッドの大きさと位置。

f:id:butao_o:20170121204326j:plain

全体像。マウスのロゴが可愛くて気に入っています。

 

 

実際に3週間使った感想

良い点

  • 値段が安かった。
  • 取り合えず使用できる。

と、この程度でしょうか。そもそも私の用途はこのブログを書くのと、ヤフーでニュースを見る、アマゾンで買い物をする程度です。Youtubeもエロサイトもパソコンでは見ないので十分と言えば十分なのです。

悪い点

これはいっぱいあります。

  • キーボードの質感が不快

私が今まで使った事のあるパソコンのキーボードは、タイプするとカタカタとかサクサクみたいな感触で特に不快感を感じた事はありませんでした。ところがこのパソコンは、樹脂が固いのか組み付けが嚙み合ってないのかミシミシと軋むような感触がするのです。

キーボードだけでなく、このパソコンは全体的に軋むようなミシミシ感があります。

  • キーボードの反応が悪い

私のたいして早くもないタイピングでも反応がワンテンポ遅く、これはキーボードが悪いのか本体の中身が悪いのかは解りませんが、地味にイライラしてしまうのです。特に変換の際にスペースキーを押した時の反応が異様に遅く、反応がないのでもう一度押したらワンテンポ遅れて二回押したことになるのがストレスです。

  •  カーソルがいきなり変なとこに飛ぶ

これもキーボード関連なのですが、こうやって文章を入力していると、いきなり全然違う所にカーソルが飛んで、上の方にある別の文章の途中から続きを入力してしまう事がまれにあります。

これはもしかして私の手の平の一部がマウスパッドに触れてしまってるだけなのかも知れませんが、今まで使ったパソコンではこんな事はありませんでした。私は特に手が大きくも小さくもないので、設計ミスで手の平がマウスパッドに触れやすいデザインなのかも知れません。

  • ファンが頻繁に回りうるさい

冬にもかかわらず、しょっちゅう大きな音を立てファンが回り、その間はパソコンの反応も悪くネットの速度も大きく落ちてしまう事があります。冬でこれなら夏場になったらどうなるんだろうとちょっと不安になります。

もしかしてこたつの上でパソコンしてるのが原因かも知れませんが、妻の東芝製は、まったくそんな事にはなりません。

  • いきなりブラウザが終了する

一番嫌なのがこれです。普通にブログを書いてたら、いきなり何の前触れもなくブラウザが落ちる事があります。この3週間で3回起こりました。幸いはてなブログは2分毎にバックアップしてくれるので無事リカバリできましたが、最初に起こった時は怒りのあまりパソコンをブチ壊しそうになりました。

 

 

まとめ

何だか良い所よりも悪い所ばっかり書いてしまいましたが、29,800円の激安パソコンだという事を考えたら、電源が入りネットができる時点で及第点なのではないでしょうか。

もっと専門的な使い方をする人なら評価は変わるかも知れませんが、とりあえず不満はあるものの買いなおすには金も掛かるし、しばらくはこのパソコンを使っていこうと思います。

私がこのパソコンをまた買うかと聞かれると、いくら激安だからと言っても、恐らく買わないでしょう。もしかしたら19,800でも買わないかも知れません。

もし今の知識を持った状態で時間が戻り、どのパソコンを買うか検討してる所からやり直すとすれば、私は迷わず5万円くらい出しても、もっと有名なメーカのパソコンを買います。

結論としては、昨日の記事でも述べたように「物の値段にはキチンと理由があり、安い物には安いなりの理由がある」と言ったところでしょうか。

 

最後に

重ね重ねになりますが、これはあくまで私の独断と偏見と主観によるレビューです。激安パソコンを買っておいて文句ばっかり言いやがって、と憤慨される方もおられるかも知れません。商品知識に乏しかった自分に原因があるのは十分解っております。

私は別に辛口レビュアーでも何でもないパソコン素人のおっさんです。なので検討違いな意見があるかも知れませんが、そこは私と同程度の素人の方で激安パソコンを探している方の参考になれば…と思いレビューさせて頂きましたので、悪しからずご了承くださいませ。

 

パソコンによる疲れ目にはブルーライトカットメガネをおすすめします。

スポンサーリンク