いきがいさがし

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきがいさがし

生きがいを探して模索する40代中年男の日記

プロフィールアイコンを書いて貰いました

はてなブログ 下ネタなし

f:id:butao_o:20170218201215p:plain

とうとうプロフィールアイコンを、念願のオリジナルの物に変える事ができました。

どこかで見た事のあるような画風だな?と思われた方もおられるかも知れません。そうです、このアイコンは私の愛読する「こちら孤島のまどからお便りしています」の作者である円野まどさん(id:ma-corpus)に書いて頂いたのです。

先日、私は以下の記事で「アイコン書いてくれる人いますか~」と募集を掛けました。

 しかしながら、実は公に募集したと見せかけ、本当はすでに私の中では「円野まどさんに書いて欲しいな~チラっ|д゚)」と密かに淡い期待があったのです。何故なら私が交流のあるブロガーさんで、自作のイラストを描かれているのは円野まどさんだけだったからです。

重ね重ねになりますが、私は当初のアイコンもそれなりに気に入ってたのですが、いかんせん無料のイラストを使っていたので、いつか誰かとカブってしまう危険性があり、常々オリジナルのアイコンが欲しいな~と思っていました。

そして上記の記事で、円野まどさんがコメントでブタのイラストに触れてくれたので「これは脈ありかも!」と希望を持ち、元々彼女の描くイラストが好きだったので「アイコン書いてください!」と思い切ってコメント欄から依頼してみたのです。

 

私も私なりに葛藤があったのですよ。

「イラスト書いてください」と思い切ってお願いしたのは良いけど、それは彼女の意思を確認した訳ではなく、あくまで私が勝手に公の場でお願いしまっただけなので、もしかしたら彼女にとって迷惑だったかもという、申し訳ない気持ちも芽生えてきました。

私は上記の記事で「王貞治スタイル」と称して、自分のオナニー時の情けない格好をイラストにした事もあって「そんな卑猥なイラスト書かされるんじゃなかろうか…」と彼女に誤解を与えてしまったかな…と思い恥ずかしくなって、その依頼コメントを消してしまいました。

ところが彼女は私のお願いをキチンと聞いて下さり、なんとその日の内に私のオファー通りに最高のイラストを仕上げてくれました。しかも私の厚かましいリクエストに応えて、何種類ものイラストを描き上げて下さったのです。

f:id:butao_o:20170218201215p:plain

これは私がプロフィールアイコンに設定した画像です。パソコンに書かれた「BUTAO」の脱力した感じの文字が良い味出してます。

f:id:butao_o:20170218204931p:plain

キリッとしたバージョン。エロサイトを見ながらしこりネタを厳選する表情ですね。

f:id:butao_o:20170218204943p:plain

エロサイトが混雑してて、思うようにしこりネタが探せなくてテンションが下がってる様子でしょうか。

f:id:butao_o:20170218204956p:plain

しこり終わって賢者モードの様子でしょうか。菩薩のような穏やかな表情ですね。

f:id:butao_o:20170218205003p:plain

色違いまで書いてくれました。嬉しいです!

 

もちろん謝礼はしましたよ。

こんな最高のイラストを描いてくれたのに、彼女は「頼んで貰って光栄ですから、お礼なんて結構です」と、有難い事を言ってくれました。

しかしながら、はるかに年下の彼女にタダ働きさせるなんて、私の気が済まないので、差し出がましいかなと思いつつも、彼女の「AMAZONほしいものリスト」から、彼女が恐縮しない程度のささやかな贈り物をさせて頂きました。

「乞食」「物乞い」と揶揄されがちなAMAZONほしいものリストですが、この度の事で「ああ、これが本来の使い方なんだな」と実感しました。

私は新入社員の頃に、営業の先輩から「物を売るんじゃなくて、満足を売るのが営業マンの仕事だ」と耳にタコができるくらい教わりました。今回、円野まどさんにイラストを描いて頂いた事で、本当に心から「満足を売ってもらった」と感じる事ができました。

この満足感はまさにプライスレスで、「ほしいものリスト」から送らせて頂いた物の値段なんて、与えて貰った物の大きさから考えると、本当に安すぎるのではないかと申し訳なくなってしまう程、私にとって本当に嬉しいものでした。

片や東京で引きこもっている?人間と、片や広島のど田舎に住んでいる人間なので、ブログをやってなかったら、100%出会う事はなかっただろうし、顔も名前も知らないから仮に町ですれ違っても、絶対にお互い気が付く事はないでしょう。

そんな人間同士が、こうやって出会う事ができて、自分の時間を私のために使って頂けるほどの信頼関係を築く事ができて、私は改めてブログの素晴らしさと魅力を実感する事ができました。

お小遣いが貯まったら、次はヘッダー画像を依頼したいな~と密かに思っていますよ|д゚)チラッ

 

読者のみなさまには心から感謝しております

私はどこにでもいるようなしがないサラリーマンです。会社に行けば「良き社員」であり「良き社会人」を演じておりますし、家に帰れば「良き旦那」であり「良き父親」を演じている部分もあります。

そんな日常のほんの些細な息抜きになればいいな~と思って始めた当ブログですが、気が付けば読者様も180人を超え、私みたいな人間のためにイラストを描いて下さる方まで現れて、私は本当に幸せ者だと実感しております。

このたび自分のアイコンをオリジナルの物に変更した事で、ますます自分のブログに対する愛着もモチベーションもが高まりました。これからも私はこのブログを愛し、タイトル通り「いきがい」にして行きたいとの気持ちが強まりました。

 

ブタ山ブタ男はこれからも張り切ってブログ続けるで~

 

みんなこれからもよろしくやで~

 

 私のプロフィールアイコンを書いて下さった、円野まどさんのブログはこちら

スポンサーリンク