いきがいさがし

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきがいさがし

生きがいを探して模索する40代中年男の日記

【激安1999円!】パソコンやスマホによる疲れ目対策「Cyxus ブルーライトカットメガネ」購入レビュー~おすすめする理由とその効果【プラシーボ?】

購入レビュー エロい話-AVの話 エロい話-しこる話 エロい話

f:id:butao_o:20170201195709j:plain

このブログを始めるようになってから、パソコンやスマホを使う時間が増えました。

中年の私には、これが結構な目の負担になるのです。

何か簡単で効果的な対策はないかと検索してみた所、青色光カットメガネが有効と書いてあったので、試しに買って実際に使ってみた感想をレビューしたいと思います。

なおこのレビューはあくまで、日頃メガネを使用していない人間のレビューです。なので装着感やデザインなどを、他のメガネと比較する機会のない人間の感想だという事を、悪しからずご了承下さいませ。

 

私が購入したメガネは

「Cyxus 青色光 カットめメガネ~ほにゃらら」です。

  • Cyxus 青色光カットメガネ、UV保護、反射防止眼镜,透明レンズ, 携带電話パソコン用メガネ, 男女兼用
  • スクリーンから発するブルーレイを90%防止、吸収し、ブルーレイによる視力悪化、アイドライ、アイ疲れなどを防止
  • スクリーン光の紫外線を100%隔離し、シミ、肝斑などのメラニンの生成を防止
  • スクリーンから発するブルーレイは、夜にはメラトニンの生成を抑えたので、眠れなくて夢多いなどの問題が生じられ、Cyxusはこのブルーレイを防止し、吸収することによって睡眠を有効的に改善することができる
  • 人体工学によりデザインした一体式の鼻パッドは鼻への圧力を減少、軽量、長時間使ってもストレスなし
  • 重量 82g

amazon商品詳細より引用

価格は¥1,999円、他にも色々なデザインがあるようですが、私はこのスタンダードなデザインの物にしました。これに決めた理由は、値段が安いのとレビューの点数が高い事、ベストセラー商品である事でしょうか。特にこだわりはありませんでした。

 

開封の儀

f:id:butao_o:20170201201034j:plain

 なかなかオシャレな外箱に入っています。

f:id:butao_o:20170201202716j:plain

裏面です。右下の"Made in China"が光り輝いています。この値段なら仕方ないですね。

f:id:butao_o:20170201201129j:plain

小粋なケースに入っています。写真では伝わり難いですが。質感は合皮とビニールの中間くらい。要するにチープな素材です。

f:id:butao_o:20170201201506j:plain

 内容物です。メガネ本体とロゴ入りのウエスが入っています。うっすらレンズに色が入ってるのが解るでしょうか。

f:id:butao_o:20170201203247j:plain

柄の部分が滑りにくい素材でコーティングされています。

f:id:butao_o:20170201203450j:plain

鼻が触れる部分です。特に滑り止めなどはなく、本体と同じ素材で一体化されています。

 

実際に使ってみた感想

良い点

  • 値段が安かった。

¥1,999円なので、JINSなどで同じようなメガネを買う事を考えると、約半分の値段で買う事ができた。

  • ブルーライト90%カット

今まではパソコンを使った後は、目が疲れたり肩こりがしたり、また寝付きが悪く感じる日もありました。それがこのメガネを使いだしてから目の疲れも肩こりも、ゼロではないですが軽減したように感じます。特に寝付きの悪さは劇的に改善されました。

睡眠導入物質であるメラトニンの生成を阻害すると言われるブルーライトを、90%カットした効果なのではないかと私は勝手に思っております。

  • 紫外線100%カット

私が出勤する時間はちょうど日の出の直後くらいで、太陽の位置が低くまぶしくて運転の妨げになる事が多いです。しかも海岸沿いを走ってると海面からの反射もきつく、車のサンバイザーでは眩しさを防ぎきれません。

かと言ってサングラスを掛けて車を運転するのは、石原軍団を気取ってるようで気恥ずかしい気持ちになります。そこでこのメガネを使用してみたところ、かなり眩しさが軽減されました。見た目も普通のメガネなので、私のようなおっさんがファミリーカーを運転してても自然に見えます。

  • 軽い

他のメガネを知らないので何とも言えませんが、とても軽いと思います。掛けてるかどうか解らない程は軽くないですが、特に違和感やストレスを感じる事はありません。

 

悪い点

  • ずれやすい

先ほど良い点でも述べた「軽い」という利点と、上記の写真でもお伝えしたように鼻が触れる部分に滑り止めのようのな物がないため、少しメガネがずれやすいのです。

スマホでAVを見ながらしこる時にも当然このメガネを使用するのですが、しこる際には小刻みな振動と時にはピクッピクッと大きく体が痙攣する事もあるので、この軽く滑りやすいメガネでは、その都度メガネがずれ下がってくるのです。

スマホを握る左手はさておき、ご存じのような私はローションを使ってしこるので、ちんこをしごく右手はローションまみれの状態です。そんなベトベトの手でメガネを触る気にはなれず、いちいちスマホを置いてメガネを直すので、せっかくの快感が中断されてしまうのが残念な点です。

参考までに座ってパソコンする時や車の運転程度では、メガネがずれ落ちる事はありませんでしが。オナニーやサッカー、マラソンなどの激しい運動にはちょっと向いてないと感じました。

  • マスクをしてるとすぐ曇る

私がしこる際は当たり前の事ですが、家族に見つからないように空いてる部屋でしこる事になります。誰もいない空いてる部屋には当然暖房などなく、このクソ寒いのに下半身を露出する事になるので、少しでも体温を逃すまいとマスクを装着しながらしこるのです。

マスクをしながらメガネを掛けるとただでさえ曇りやすいのに、しこってると次第に熱く荒い吐息を発する事になるので、その白い吐く息がマスクの隙間からメガネのレンズを直撃して、あっと言う間に曇ってしまうのです。

メガネがずれるだけならクイっと直すだけで良いのですが、曇りの場合わざわざスマホを置きメガネを外し、しこるために用意したティッシュでレンズを空いてる左手だけで拭き、またメガネを掛けスマホを持ち直し…というさらに面倒な行程があるので、すっかり興覚めしてしまうのです。

これはレンズが曇りにくいデザインにするか、レンズ自体に曇り止めの処理がされていたら良かったのにと残念に思いました。

 

まとめ

とは言え1,999円の激安メガネだと言う事を考えたら、肩こりや寝付きの改善がされただけでも御の字です。値段を考えたら十分合格点を与えられる商品ではないでしょうか。私は今後もパソコンやスマホ、車の運転時にはこのメガネを使用するつもりでおります。

また疲れ目対策を調べてる時に「ブルーライトはデマ。効果があったと感じたらそれはプラシーボ」という説も目にしました。あくまで私の意見ですが、プラシーボ効果には末期ガンをも治療する力があるので、それはそれでバカにできない人体の神秘だと思っております。

プラシーボでも何でも、実際に肩こりや寝付きが改善されたなら、それは効果があったと十分言えるし、そのプラシーボが1,999円で手に入れられるなら安いもんだと、私は思います。

最後に

重ね重ねになりますが、あくまでこれは私の独断と偏見によるレビューです。私は普段メガネを掛けない人間です。なのでこのレビューはメガネユーザーの方から見れば的外れなレビューかも知れません。

あくまで私と同じように最近パソコンやスマホを使う機会が増えて、目が疲れてきたな~何か簡単に安価で対策できる事はないかな~と思ってる方の参考になればと考えてレビューしましたので、悪しからずご了承下さいませ。

 

スポンサーリンク