いきがいさがし

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきがいさがし

生きがいを探して模索する40代中年男の日記

ヌーディストビーチに行ってみたいけど包茎だから恥ずかしい

エロい話-おっさんのくだらん妄想 エロい話 エロい話-包茎カテゴリー

本日は所用で隣の県にある,、有名な無料で入れる混浴の露天温泉に行ってきました。

混浴の温泉と聞いて私は、女性と一緒に入れるかもと淡い期待を抱いていたのですが、露天風呂に入っているのは私も含むおっさんばかりで、女性はみんな内風呂に入るそうです。

そりゃそうだろうなと風呂に入りながら、こっそり色んなおっさんのモノを観察して思ったんですが、日本人の六割が包茎のはずなのに、皮かぶってる人が少ないのです、さては必死にカリに引っ掛けてるんやな。皆一所懸命に生きているんだ。 


しかし目の前を、見事に皮をかぶったまま臆することなく歩いていったおっさんに、私の心はワシ掴みされた。そのおっさんに最大の賛辞を与えたい。

と思っていたのだがそのおっさん、湯船に使った後に見事に皮を剥いていた。

お前のちんこは形状記憶なのかい? 

 

やっぱり日本の女性は奥ゆかしいと言いますか、みだりに他人に肌を見せないのがまた美しい所でもあります。実際に自分の妻や娘が普通に混浴とか入って行ったら嫌ですから。

裸の女性とトゥゲザーできるとなると、外国のヌーディストビーチに行くしかないのだろう。でもスタイルのいい外人の女の人を見て勃起しない自信がないなあ。何も着てないから、バレるんやろうなあ。恥ずかしいなあ。

そして私も日本人の6割ものマジョリティー側の人間だから「ヘイ、ボーイここは全部脱ぐんだぜ」ってちんこのでかい陽気な外人のおっさんに股間を指差されながら、アメリカンジョークで馬鹿にされるんやろう。

そんな時でも、臆することなく「ソーリー、ハロー」と笑顔で応え、ペロリと皮を剥けるような、サウイフモノニワタシハナリタイ。

スポンサーリンク