読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いきがいさがし

下ネタばかり書いてるおっさんです。

「からかい上手の高木さん」は冴えない大人が、冴えない学生時代を想い出して哀しくなる漫画。

本日は私の好きな「からかい上手の高木さん」の新刊を読みました。本来の発売日は昨日なのですが、あいにく私はど田舎に住んでいるので、本の発売日は町中と比べて一日遅れてしまうのです。 「からかい上手の高木さん」とは、地味で冴えない「西片くん」とい…

ミニマリストによれば「結婚して子育てする事は最大の無駄」らしい

体重計に乗る。 勃起する。 体重は変わらない。 射精すれば変わるかな? そうです。私は太っています。太った中年はみんな口を揃えて同じ事を言いますが、私も若いころは痩せていました。 言い訳っぽくなりますが、加齢による代謝の低下と娘の食べ残しを全部…

帰省して地元の銭湯に行った。

私は帰省したら、必ず地元の銭湯に行くようにしています。 今はほとんどの家に風呂がありますが、私が子供の頃はまだ風呂のある家は珍しく、毎日銭湯に通っていました。 それで懐かしさもあって、娘が寝た後に妻を誘って洗面器を片手にドテラを着て銭湯に行…

奈良で起こった剣道部のニュースを見て、私がマゾに目覚めたきっかけを思い出した。

www.sankei.com このニュースを見て、私は部活ならびに武道における過剰な精神主義の弊害を強く感じます。 たった4人でランニングしていて、遅れた生徒に気が付かないなんてありえないので、おそらく「根性が足りんから付いて来れんのや」と置いてけぼりに…

昔は落ちてるエロ本で熱く震えられていた~神の手事件の藤村教授に捧ぐ

昨日のAVに続き、本日もまた道端でエロ本を拾ってしまいました。 それはコンビニで売ってるような安っぽいエロ本ではなく、その手の専門店にしか売ってないような立派な装丁で作られており、なんと¥2,400の値段が付けられていました。 私は慌てて辺りを見…